• リレンザとクラビットで合併症による死亡を回避

    2016年10月22日

    毎年のように猛威をふるうインフルエンザは、抗ウイルス薬で治療することができますが、免疫力の低い小児や高齢者では二次感染によって死亡するケースも少なくありません。この二次感染はインフルエンザが原因とはならず、ウイルスによって体力が消費され免疫力が低下することによって、その他の病原体によって合併症を起こ...

    記事の続きを読む